スタッフブログ

相談員ブログ 数珠つなぎ46

2018.01.26 個別記事リンク

メッツ川崎の諏訪田です。どさっと雪が降ったかと思えば、季節はあっという間に節分を迎えようとしています。

節分の風習は地域によって、魔除けの為のイワシを「猫に取られるまで」飾るといったものもあるようです。(猫好きの私には、ひそかに心温まる風習です^^笑)

街に出ると春物がちらほら店頭に並ぶ時期ではありますが、まだまだ外は雪一色になったり、時々カラッと晴れたり・・・気温の読めない日々が続いております。

そんななか、最近では「温活」といった言葉も聞かれ、身体を芯から温める活動が世間では流行にもなっているようです。私自身も、冬季に限らず温泉・岩盤浴が大好きですので、新しい穴場スポットを人づてに聞くたびに足を運んでしまいます(^o^)

※まだあまり行ったことのない岩室のあたりを開拓したい今日この頃です。

そんな本年も心身共に温活していきます、よろしくお願いいたします。

相談員ブログ 数珠つなぎ 45

2018.01.18 個別記事リンク

生活相談員の小林です。年が明け約3週間が経過しました。お正月気分もすっかり抜け、生活にも張りが出てきているのではないでしょうか。
先日、新潟県では今年初の大雪が降りました。各種の交通機関が麻痺し通勤、通学に大きな支障が出ることになりました。中でも全国的に注目された、新潟駅と長岡駅を結ぶ信越線の列車立ち往生は、大きなニュースとして取り上げられることになりました。
私自身も学生時代は、この信越線を利用し通学をしていました。確かに冬になりますと、時間の遅れや運休などはありましたが、これだけの長い時間を電車が止まるということはありませんでした。その電車の中では、席を譲り合う人や持っている食事を分け合う人など、電車に乗っていた多くの人が助け合い長い時間を持ちこたえたのです。
困難を皆で協力し助け合うことで乗り越える。こうした緊急時に力を発揮できる人間になっていきたいと、今回のニュースで改めて思いました。

相談員ブログ 珠数つなぎ 44

2018.01.06 個別記事リンク

 

新年明けましておめでとうございます。
お正月も終わりに近付いてをきております。さて、1月7日に七草粥を食べるのは有名ですが、皆様は春の七草、何が入っているかわかりますか?私は未だに覚えられていません(笑)
せり、なずな、ごきょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろが一般的と言われております。邪気を払い万病を除く占いとして食べ、御節料理で疲れた胃を休め、野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能もあるとのことです。
この伝統は中国から伝わり、江戸時代の幕府での公式行事として、将軍以下全ての武士が七種がゆを食べる儀礼もあったのです。
年末年始の暴飲暴食された方も、そうでない方も胃を労い七草粥を食べてみてはどうでしょうか。

相談員ブログ 数珠つなぎ 43

2018.01.03 個別記事リンク

相談員の村山です。2017年もいよいよ終わりが近づいて来ましたが皆さんにとって今年はどんな一年だったでしょうか。飛躍の年、多忙の年等皆さん様々だと思います。私にとっては今年は始まりの年だったように感じます。就職し新たな学びを得る、人生に一区切り付き、ここからが本番だとそう強く感じる年でした。

さて、来年は戌年ですね。十二支の戌という字は実は「滅(めつ・ほろぶ)」につながる漢字で、そこから草木などが枯れ果てるという意味を持つ漢字だそうです。そして干支は戊(つちのえ)で「植物の成長が絶頂期にある」を意味し、戊戌は比和の関係と言えます。ここから2018年は今まで頑張ってきた人は見事花開き、努力を怠った人は現状維持もしくはより悪い状態になる可能性があるととれます。来年は多くの人にとって「分岐点」と言える年になるかもしれません、何が起こっても良いように日頃から地道な努力を怠らないように頑張っていきましょう。